Unknowncolors

〜見知らぬ色を探して〜 Kento Ohgiya official web site


<< 3/29研人バースデーライブ!! | main | 扇谷研人2nd albumレコーディング映像アップ致しました! >>



持田裕子さん

素晴らしい才能と音楽が必ずしも大ヒットや成功とイコールに
なるわけではない。。良く聞かれることではありますが、
この方ほどそれを感じずにはいられません。
持田裕子。
シンガーソングライター。
様々な事象から物事の芸術性をすくい上げ、
彼女のフィルターを通して、黄金のような詩と曲に仕立て上げる。。
上京前からギターの松田肇さんに紹介して頂いて以来、
大きな衝撃とともにすっかりその音楽の虜になって
ご一緒させてもらったり、バンド ekipoaとして活動したり、
彼女の音楽に直に触れる機会に恵まれ
友人としてもとても仲良くさせて頂いておりました。
その彼女が近年の長い闘病生活の末、
天国へ旅立たれました。
亡くなるにはまだあまりに若すぎる、
世の中に出ていない名曲があまりにありすぎる、
残念でなりません。
が、専門家のお医者さん達が驚くほど、当初言われていた
余命の期間を遥かに超えて生きて、
痛みに耐えてなおも生きようとした姿勢から
生きる事の大切さを大いに教えて頂いたように思います。
本当に才能あふれる方でしたが、この10年近くは
他の人や物事のためにご尽力されていたので
なかなか音楽を通して彼女の名前を知られる機会がありませんでしたが、
残された僕らは彼女の名曲達を集め、
何らかの形で知って頂く機会を是非つくりたいと思います。
素晴らしい音楽や芸術は作者の人生を超えて存在し、
光り続ける。。。
改めて芸術の素晴らしさを知らされた出来事でもありました。
もっちー、ありがとう。
また会う日まで。
*こちら、マドレーヌレコードさんで、持田裕子さんの
CDが購入出来るようです。
http://www.madeleinerecords.com/artists/hiroko-mochida/
 
10年前にekipoaという名前でバンド形態としての活動を
ご一緒していた時の唯一のシングル、itunesストアで試聴も出来ます。
1,2曲目のプロデュース、ミックスもやらせて頂きました。
”言葉”の詩は、コミュニケーションという題材の根幹について
もっちーが導き出したひとつの解答。
是非お聴きになってみてください。
posted by kentblog 11:32comments(0)trackbacks(0)


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://blog.kent-colors.com/trackback/1626312